東京一人暮らしでできる家事の時短アイデア7選【家事好きOLが提案する】

私は生まれてからずっと東京に住んでします。

東京での一人暮らし歴は長くて、今住んでいる足立区は6年目になります。

料理が好きで、家事はしっかりやりたい派。

しかし毎日仕事で忙しく、家事ができる時間は限られているので、やろうと思う家事はどんどん後回し。

このままじゃ良くないな、と悶々とする日々を過ごしていました。

家に帰っても疲れて料理する気力もなく、帰り道で買ったお弁当ディナーの日々。

部屋が雑然としてきても、明日できる、今日やらなくても死なない。となんだかんだ理由をつけてやらない。

「こんな生活は嫌だ!暮らし方を変えなくちゃ。もっと心が豊かになる生活をしたいんだ!」

決心しました。

何か良い知恵はないものかとポチポチと検索してみると、家事のアイデアが山ほど出てきました。

料理を中心に時短アイデアに絞って検索し、トライ&エラーを繰り返し、段々自分の暮らしに合った「型」ができてきました。

その中で厳選した、一人暮らしの人向けの時短アイデアを紹介しますね。

タップできる目次

料理の時短アイデア

家事の中でも、工夫次第で一番時短できるのは料理です。

家事をする為の便利グッズは世の中に溢れていて、SNSには沢山の人がアイデアやレビューを発信しています。

その中から興味を持ったものを選んで実践して、自分の生活に合ったものを取り入れています。

キッチンバサミを活用する

料理をするときに欠かせない便利な時短アイテムと言えば「キッチンバサミ」。

肉・魚・野菜、ありとあらゆる食材をサクサクカットでき、包丁・まな板が必要なくなります。

使ってみると本当に便利。キッチンバサミなしの生活はもう考えられません。

100円ショップでも買えますが、ぜひ千円位出して分解して洗えるものを選びましょう。

洗い残しがなくなり衛生的で、煮沸消毒もできます。

冷凍野菜を活用する

野菜のカットはやり始めるとけっこう時間がかかります。

ぜひカット済みの冷凍野菜を活用したいものです。

おすすめは玉ねぎのみじん切り・カット済みほうれん草・揚げナスです。

業務スーパーにある冷凍野菜が人気ですが、大手スーパーでも置いてあるところが多いです。

レンジで調理する

レンジ調理はカレーがおすすめです。

材料と水を耐熱容器に入れてチン、材料に火が通ったらカレールウを入れて再びチン、完成。

早い!しかし鍋で作るのと変わらない美味しさです。

耐熱容器をそのまま冷蔵庫にしまえるタイプのモノを選ぶと更に時短になります。

レンジで野菜を蒸したりパスタも茹でたりもできます。

圧力調理バッグで調理する

料理教室で教わった圧力調理バッグ

ビニールバッグに材料と調味料をホイッホイッと放り込んで、レンジにかけるだけ。

とっても簡単です。

こんな便利なものがあるのかと目から鱗でした。

食材に圧がかかるので、お肉もお魚もふっくら仕上がります。まとめて仕込んで冷凍保存OK。

肉じゃが・鶏の照り煮・ブリのしょうが煮など、煮込み料理におすすめです。

洗濯・掃除の時短アイデア

洗濯や掃除にかかる時間を短縮する為に、重要なのはアイテムです。

洗濯機などの家電についている機能を使いこなすことで手間を大きく省くことができます。

掃除用洗剤は何に使えるのか用途を理解して、1本で複数の場所を掃除できるものを選ぶと便利です。

洗濯機はスピードコースを活用する

洗濯機のスピードコースを使うと、少ない量を少ない水で短い時間で洗濯できます。

また、スピードコースで洗濯する用に液体洗濯洗剤を買いました。

私は普段ジェルボールを愛用していますが、スピードコースで洗う時は洗濯量に合わせた洗剤量を入れれば無駄が出ません。

掃除用洗剤はウタマロクリーナー1本でOK

私が愛してやまないウタマロクリーナー

これ一本でキッチン・お風呂・トイレ・家具・床など家中掃除できます。

手肌に優しくて油汚れに強いので、特にキッチン周りの掃除に重宝しています。

以前は用途ごとに洗剤を持っていましたが、使い切るタイミングでウタマロ1本に絞りました。

すると洗剤の収納場所がスッキリとして、スペースが空いたので良かったです。

部分汚れの洗濯に使えるウタマロ石けんも愛用しています。

掃除ができなくても物の分類だけはする

家事の中でも後回しになりがちな掃除ですが、物を分類してひとまとめにしておくと、その後の片付けの楽さが全然違います。

私は物を定位置にしまうことを「物の住所に戻す」ことだと考えています。

分類することはポストに入れた郵便物が郵便局に集められ、都道府県別に仕分けされた状態とイメージしています。

いかがでしたか。

気軽に始められることばかりですので、家事をする時間がないと悩む人のお役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる